事業内容
事業内容

警備業法

(昭和四十七年七月五日法律第百十七号) 最終改正:平成二三年六月三日法律第六一号

雑踏警備業務に関する資格者配置基準

雑踏警備業務を行う場所ごと(当該場所の広さ、当該場所において予想される雑踏の状況、当該雑踏警備業務に従事する警備員の人数及び配置の状況その他の 事情により当該雑踏警備業務の実施の適正の確保上当該場所が2以上の区域に区分される場合には、それらの区域ごと)に、1級又は2級検定合格警備員を1人 以上。

上記に加え、雑踏警備業務を行う場所(当該場所の広さ、当該場所において予想される雑踏の状況、当該雑踏警備業務に
従事する警備員の人数及び配置の状況 その他の事情により当該雑踏警備業務の実施の適正の確保上当該場所が2以上
の区域に区分される場合に限る。)ごとに、1級検定合格警備員を1人。

交通誘導警備業務における検定合格警備員を配置すべき一般道路の認定について

大阪府公安委員会では、「警備員等の検定等に関する規則第2条の表の5の項の上欄」の規定により、交通誘導警備業務における検定合格警備員を配置すべき一般道路を認定し、平成20年2月1日から施行します。
当該道路で交通誘導警備業務を行う場合、検定合格警備員の配置が義務付けられています。

大阪府公安委員会告示第109号

警備員等の検定等に関する規則(平成17年国家公安委員会規則第20号)第2条の表の5の項の上欄の規定により、大阪府公安委員会が認める交通誘導警備業務は、次の表の左欄に掲げる路線に応じ、同表の右欄に定める区間において行うものと定め、平成20年2月1日から施行する。

平成19年8月1日

大阪府

路 線 名 配置基準区間
1 国道1号 大阪府の区域内
2 国道2号 大阪府の区域内
3 国道25号 大阪府の区域内
4 国道26号 大阪府の区域内
5 国道43号 大阪府の区域内
6 国道163号 大阪府の区域内
7 国道170号 全域
8 国道171号 大阪府の区域内
9 国道172号 全域
10 国道176号 大阪府の区域内
11 国道308号  大阪市中央区南船場三丁目12番先から東大阪市東豊浦町4番6号先まで
12 国道309号 大阪府の区域内
13 国道423号 大阪府の区域内
14 国道479号 全域
15 主要地方道大阪中央環状線 全域
16 主要地方道大阪生駒線 大阪府の区域内
17 主要地方道大阪池田線 全域
18 主要地方道堺大和高田線 大阪府の区域内
19 主要地方道大阪高槻線 全域
20 主要地方道枚方交野寝屋川線 全域
21 主要地方道茨木寝屋川線 全域
22 主要地方道大阪臨海線 全域
23 主要地方道大阪和泉泉南線 全域
24 主要地方道堺狭山線 全域
25 主要地方道大阪伊丹線 大阪府の区域内
26 主要地方道赤川天王寺線 全域
27 主要地方道大阪環状線 全域
30 主要地方道築港深江線 全域
29 主要地方道天神橋天王寺線 全域
30 主要地方道難波境川線 全域
31 主要地方道南北線 全域
32 主要地方道福島桜島線 全域
33 府道恵美須南森町線 全域
34 府道高槻茨木線 全域
35 府道守口門真線 全域
36 市道池田秦線 全域
37 市道今宮平野線 全域
38 市道片町野江森小路線 全域
39 市道木津川平野線 全域
40 市道堂島十三線 全域
41 市道中之島桜川線 全域